教員紹介

市島 宗典 (いちしま むねのり)

職名
准教授
専門分野
政治学
担当科目
政策論I・Ⅱ,公共政策論,政策評価論

研究テーマ

研究室での共通した研究テーマは設定していませんが、私の専門領域が政策学および政治学ですので、公共政策・政策過程(政策がどのように作られ、決められ、行われているのか)・政治過程(有権者・政治家・官僚などの行動がどのように政策に影響を与えているのか)に関することであれば、自由に(学生が主体的に)研究テーマを設定することができます。

これまでの卒業生が卒業論文で取り組んだ研究テーマは、次の4つに分けられます。

  1. 就職する地方自治体に関すること(地方公務員となった卒業生)
  2. 公共政策:まちづくり・地方財政・女性活躍・子育て支援・食品ロス・地方空港・公立動物園・自転車道・公共事業 など
  3. 地域に関すること:地域金融・地域と大学との連携 など
  4. 政治に関すること:投票率・連立政権 など

現在の研究課題・研究活動

私が現在、主に取り組んでいる研究課題・研究活動は、次の2つに集約されます。

  1. 公共政策(現在、着目しているのは地方創生政策)の規定要因を探り、公共政策の形成過程を明らかにすること
  2. 模擬投票を用いた効果的な主権者教育の手法を構築し、それを普及させること

私が取り組んでいる研究テーマは、一言で言えば、政策と選挙との関係についてです。
現在の民主主義社会においては、社会を構成する有権者が選挙を通じて自らの代表者(政治家=国会議員・地方議員)を選出し、その代表者による議会(国会・地方議会)での議論を通じて、社会の意思決定、すなわち、政策を決定していくことになっています。その政策に対して、選挙がいかに関係しているのかを解明しています。

さらに、今日では、政治・選挙に参加する有権者が、若年層のみならず、全体的に減少傾向にあります。しかしながら、健全な民主主義社会を作っていくには、社会を構成している有権者が、自らの代表者を選出する選挙に参加していく必要があります。わが国では、18歳選挙権の導入を契機として、主権者教育の充実が求められるようになり、有権者が有権者の役割を正しく認識し、政治・選挙に参加する意義を理解し、より多くの有権者が政治・選挙に参加していく社会を目指していかなければなりません。その一助となる主権者教育の手法を編み出し、それを社会に普及させていくことを目指しています。

社会活動(学外の委員会活動・学会委員会活動・NPO理事など)

  • 総務省 主権者教育アドバイザー
  • 岩手県 政策評価委員会 委員
  • 岩手県 明るい選挙推進協議会 委員
  • 盛岡市 明るい選挙推進協議会 委員
  • 花巻市 行政評価委員会 委員
  • 公共選択学会 理事
  • 日本政治学会 分野別研究会 日本政治過程研究会 代表幹事

令和2年4月現在、就任しているもののみ

教育のポリシー

現在の私の教育のポリシーは、次の3点に集約できます。

  1. 社会人基礎力(前に踏み出す力・考え抜く力・チームで働く力)の育成
  2. 切磋琢磨と自己成長の場の提供
  3. 自己実現のための自己理解・自己発見の手助け

大学は、卒業・就職することが目的(ゴール)ではなく、卒業・就職後に社会で活躍し、社会に貢献できる人材となるための成長の場であると考えています。したがって、あらゆる面で受動的ではなく、能動的な学生生活を送ってほしいと思います。

したがって、授業やゼミなど、大学でのあらゆる活動は学生が主体的にと考えています。教員がすべてお膳立てするのではなく、自分の成長のために何をすべきかを考えるところから始めてもらいたいです。何事にも全力投球で4年間の大学生活を送ることで自らを鍛えて成長し、卒業して社会人となることを目指していきましょう。

以上のような思いから、次の3点の方針のもと、ゼミでの研究活動を進めています。

01.社会との連携(地域との連携)

社会あるいは地域の一員としての自覚と自らの役割を認識してもらうため、県や市などの地方自治体との連携による研究調査・分析を行い、実際に、地方自治体に対して政策提案を行います。

02.社会への貢献(地域への貢献)

社会との連携(地域との連携)により得られた研究成果を、政策提案発表会や政策コンテストなどを通じて、積極的に社会に発信(還元)します。

03.他世代・他地域との交流

井の中の蛙とならないよう、社会(地域)との連携を通じた他の世代の方々との縦の交流や、合同合宿・研究会などを通じた他大学(国内・海外)の同世代の学生たちとの横の交流を深めます。それら縦横の交流によって、自らを見つめる(客観視する)機会を提供し、視野を広めながらコミュニケーション能力を高め、成長につなげていきます。

教員一覧に戻る