教員紹介

高嶋 裕一 (たかしま ゆういち)

職名
教授
専門分野
政策学,公益事業論
担当科目
政策学基礎,公益事業論,キャリアデザインI・II

研究テーマ

研究テーマは「産業」ですよ。例えば「携帯電話事業」とか。
ひとくちに「携帯電話」といっても、電話機やアンテナを作るメーカーもあるし、その部品を作る産業もあります。携帯電話の契約をするときには、ショップを通してだし、さらに契約の対象である料金プランを作って、契約のとおりに通信(情報)を送るのは、通信会社の仕事です。いろんな企業や店が協力しあって「携帯電話」という一つのサービスを実現しているんです。
他にも、身近なところに産業があります。「公務員」も産業の一種なんですよ。
産業という切り口は広いので、いろいろな研究テーマを同じような方法で研究できますよ。例えば「宇宙産業」と「伝統産業」のように対極にあるものも同じように取り扱えます。

主な内容

みなさんに期待するのは、産業に関する本を読んで、それについて討論したり、まとめを作ったりすることですよ。最初のうちは、本の読み方や、文章の書き方を集中的に練習してもらいます。何回も練習することで、人よりわかりやすい文章を書けるようになったり、早く難しい本が読めるようになったりします。

現在の研究課題・研究活動

わたしが2011年から関心を持っていることは、地域経済が打撃を受けてからどうやって立ち直っているのかです。そのために、岩手県の復興局と協力して、いわて復興ウォッチャー調査という調査データを集めています。この調査データを使って、地域経済が立ち直る道筋を産業という視点から研究したいです。 是非、みなさんにも手伝ってほしいです。

教育のポリシー

みなさんがこれまで出来なかったことが出来るようになることを手伝いたいです。特にわたしがみなさんに出来るようになってほしいことは、人よりわかりやすい文章を書き、早く難しい本が読めるようになることです。これらの能力によってみなさんが自信を持ち、その能力を卒業後の社会で発揮できるようになることを望みます。

教員一覧に戻る