岩 手 県 立 大 学 大 学 院
論文博士の学位授与に係る論文審査等の
手続きについて
前のページにもどる

 岩手県立大学学位規程では、論文博士の学位授与ができることになっており、総合政策研究科でも、学位授与手続要領に基づき、申請を受け付けております。
 審査は下記のとおり「論文認定」と「論文審査」の2段階方式となっております。


  論文認定
1 原則
 論文認定は、博士論文の審査を申請することの可否について審査するものです。
 博士論文を提出するためには、査読付き論文3編以上を執筆しているか、査読付き論文に相当する論文等を2編以上執筆していることが条件となりますので、論文審査の前にこの提出条件である論文の認定を行います。

2 提出書類
 論文認定を受けようとする場合は、博士論文の主題等に適合する当研究科の教員(以下、「紹介教員」という。)を経由して、以下の書類を研究科長に提出する。なお、紹介教員は、教授または准教授に限るものとする。

(1) 論文認定申請書     1部(紹介教員の署名・捺印を要する) 
(2) 博士論文(仮製本)     1部
(3) 認定を受ける論文(査読付き論文3編以上ないし査読付き論文に相当する論文2編
  以上)の別刷り各3部 ※ 共著者同意書を含む
(4) 履歴書     1部

※なお、公刊された図書(単著に限る)をもって博士号を申請する場合は、当該図書の認定を受ける必要があります。この場合は、(2)及び(3)の提出は不要で、当該図書3部を紹介教員経由で提出することになります。

3 提出期間
随  時

4 審査結果
論文が認定され、論文提出準備が十分に行われたと判断した場合には、申請者にその旨を伝え、審査の申請を行うよう通知します。

※ 論文博士の論文認定に係る問い合わせは、紹介教員を通じて行ってください。

 ● 論文審査
1 原則
論文審査を受けようとする場合は、当研究科の「論文認定」が行われていることを前提とします。

2 提出書類

(1) 学位申請書     1部
(2) 博士論文(審査用仮製本)     3部
   (原則として日本工業規格A4縦型)
(3) 論文内容要旨     3部
(4) 業績リスト     3部
(5) 別刷     3部
(6) 共著者同意書     3部
(7) 履歴書     3部
(8) 最終出身学校の卒業(修了)証明書     1部
(9) 掲載等証明書     1部
(10)審査手数料     57,000円
(振込先:岩手銀行県庁支店 普:2000910 公立大学法人岩手県立大学理事長 高前田 寿幸) ※入金前に教務委員会に確認ください。

 なお、公刊された図書でもって博士号を申請する場合は、(2)及び(3)の提出は不要で、当該図書を提出することになります。

3 論文の形式

(1) 言  語 日本語又は英語(和訳の添付は不要)
(2) 形  式 A4判、横書き、ワープロ使用、字数設定 40字×36行、
        ポイントは10.5、余白 上35mm、下左右30o
(3) 基本構成 表紙、要旨、目次、本文
(4) 電子媒体 基本構成をCD−R(PDF形式)で提出
(5) 製  本 簡易製本とする
(6) 岩手県立大学博士論文公表要領に基づき、機関リポジトリに登録

 ※ 詳細は、別紙「論文の基本構成」を参考としてください。

 ● 提出様式 様式集
●論文博士学位審査に関する手続き

  ▲手続き (PDF)

  ▲流れ (PDF)

●論文の基本構成

  ▲論文基本構成 (PDF)

●提出書類 書式 (学内からのみ)

 様式集のサイト に提出様式を揃えております。ダウンロードしてご利用ください。

 ● 連絡先 (平成29年度)

〒020-0693 岩手県滝沢市沢字巣子152-52
 岩手県立大学大学院 総合政策研究科 教務委員会 担当:金子与止男
 п@019-694-2700
 岩手県立大学事務局 教育研究支援室 総合政策研究科担当: 高橋美樹
 п@019-694-2000(代)


※不明なことがありましたら上記に参照ください。
前のページにもどる