岩手県立大学アイーナキャンパス(盛岡駅西口「いわて県民情報交流センター」7F)

トップ 教育プログラム 科目・教員一覧 基幹科目T 基幹科目U 演習・研究指導 論文発表会など 時間割(大学本部)


<論文発表会・修士論文タイトル>
公共政策特別コースの修了には、修士論文を作成し、審査に合格することが必要です。

そのための関門として、指導教員による研究指導のほか、2年次の9月下旬の論文構想発表会(中間発表会)と、
翌年2月上旬の論文発表会(最終発表会)の計2回の発表会があります。
(ただし、これは3月末の年度末修了の場合です。通常の在籍期間内に修了できない場合は、翌年度以降の9月末の
秋季修了となる場合も有り得ます。なお、その場合論文構想発表会および論文発表会は3月修了とは別日程で行われます。)


<公共政策フォーラム>
本コースでは、これまでに以下のテーマでフォーラムを開催しております。
なお、これらのイベントでは公共政策特別コースの説明会もあわせて行います。

日時 テーマ
2005年6月18日(土) これからの自治体経営
2005年7月16日(土) NPOと行政との協働を考える
2006年1月28日(土) これからの自治体経営を考える
2006年2月9日(木) 市町村合併と今後の基礎自治体
2007年2月3日(土) 政策マーケティングと総合計画
2008年7月5日(土) 自治基本条例・市民参加条例をつくる −県内先進自治体の経験から学ぶ−
2009年1月24日(土) 議会基本条例の現状と課題について考える
2009年10月31日(土) 地方分権時代における市町村のあり方を考える チラシ(pdf)
2010年8月6日(金) いわてアセットマネジメント元年 〜自治体における公有資産保有のあり方を考える〜
2012年3月10日(土) これからの自治体経営のあり方をさぐる
2012年11月23日(金) 条例論の地平−地域主権改革と東日本大震災津波からの復興をふまえて